• 社会福祉法人 梅花福祉会 採用情報はこちらから
  • 梅花保育園ホームページへ

園の概要

園の特徴

自然に恵まれた地域にあります

園の庭から南を見ると、なだらかな丘陵と青い空がみえます。園庭で遊ぶ子ども達は、山に守られて遊んでいるという感覚が育つのではないかと思っています。

園の周囲は田や畑です。春から初夏にかけて、田んぼの水面に映える山の姿・田んぼの美しさに感動的です。季節の移ろい、営みを園の中から感じることができます。

十分な広さの園庭で子ども達が元気に遊べます

敷地の広さは5,023㎡です。子どもたちは毎日この園庭を元気に走り回っています。運動会も園の庭で行ないます。

園庭には雲悌・鉄棒・平均台など安田式遊具という遊具があります。お友達と遊びあう経験を通じて、強い身体と大きな自信が育ちます。

地産地消を心がけた食材のおいしい給食が、私たちの食育の原点です

園の近くにはJAひびきのの直売所「食彩館」があります。地元の野菜や果物が豊富にそろっています。園の給食では地元の農産物がたくさん使われています。

園の中では野菜の収穫とクッキングの体験をおこないます。自然に恵まれたこの地域に感謝する気持ちを育てたいと考えています。

地域ならではの経験をすることで、豊かな心の子どもが育ちます

園の近くの田んぼでは、園児と職員が田植えと稲刈りを経験します。収穫したお米は給食でいただきます。

園のすぐ目の前に共和小学校があります。保育園の敷地内には共和小学校の児童が放課後時間を過ごす、学童クラブがあります。乳児から学童期まで同じ空間で安心して過ごせます。

毎日の遊びや運動に適したスペースがあります

0・1歳児専用の人工芝の遊び場は遊具で遊んだり、ハイハイをしたり、ゆったり・じっくり過ごすことができます。大きな子の遊びと分かれている遊び場では安心して遊ぶことができます。

園の中には2000冊を超える絵本があります。自分で絵本を借りたり、親子で絵本を借りたりする日があります。